家電量販店で買い物をする時意識している事。

私が家電量販店に行く時意識している事は

・雨の日の月曜日に行く

・駐車場のない所、もしくは駐車できる台数が少ない所

・郊外より街中

・ヒマそうな人を見つける

・店員さんとまずは世間話をする

・店員さん自身は何を使っているか聞く

です。雨の日は客足が遠のくので店員さんもヒマがあり、ゆっくりと対応してくれます。

月曜日にするのは週末の売れ残りが更に安くなるからです。駐車場のない所、街中は車で移動するファミリーより交通機関を利用する年配客が多く、

店員さんも分かりやすく丁寧に説明してくれる方が多いように思います。

また、説明を聞く時はこちらの要望を伝える前に、店員さんがどんな人なのか探りをいれる為世間話をします。

同じ制服を着ていても、メーカー直売の方かもしれませんし、代理店の方かもしれません。

その場合は自社製品の販売に力を入れますので本当にこちらが欲しい商品を案内してはくれません。

また、店員さん自身が何を使っているかでその家電の事が好きかどうか分かります。誰でも、好きな物は上手に説明できますよね。

先日もTVに外付けするHDDが壊れ、ヤマダ電機に行ったのですが、上記を実践した所、

IODATA・13000円のHDDが週末10000円だったのに対し雨の日の月曜日は8500円で購入できました。

店員さんもゆっくり分かりやすく対応してくれましたよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ