ケーズデンキで買い物するための準備

私には家電量販店でいくつもの家電製品を購入する際には決まったことをしています。今回は私の行っている方法をご紹介させて頂きます。まず、私は買い物をする家電量販店をケーズデンキに決めております。その理由としては、自宅の近くにあるというのは置いといて、値引き率と保証期間が長いからです。皆さんも買い物をする家電量販店を一つに決めておくと良いと思います。ポイントが付くなど人それぞれ理由はなんでもかまいません。そして、一つに決めたら、ここからが私のご紹介したい方法です。それは交渉術が無くても値引きできる方法なのです。この方法は数万円単位で買い物をすることが前提です。数千円などでは損をしてしまいますから。今回紹介させて頂くのは、私の新築を建てた時に必要になる家電製品を購入した時の実話をもとにしたものです。今回の購入検討したものは、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、エアコン4台、テレビ、DVD、照明器具です。では、これらをどのように購入したのかですが、まずはケーズデンキの決めたところと違うお店に行き見積もりを取ります。その際にいくらまでなら値引きできるかを聞きます。その見積もりをもとに、ヤマダ電機など近隣の家電量販店を3店舗ほど順番に回っていきます。その際に、その前の量販店でもらった見積もりを見せるだけで勝手に値引きしてくれます。そして、最後に決めていたケーズデンキに行き最終の見積もりを取ります。たったこれだけです。店を4件ほど回るだけなのです。これで今回約25万円の値引きが出来ました。これは関西特有かもしれませんが、1日色々なお店をまわるだけで約20%のコストダウンに成功です。皆さんも高いかものをする時はまわってもらいたいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ