宝箱のような量販店(ヨドバシカメラ)

最近はかなりアイテムが大事な世の中になっていると思います。

その中でヨドバシカメラはかなりいいと言える時代だと私は思います。

他社の悪口ではないのですが都内にいる時は私はヨドバシカメラに行くようにしています。

住んでいる場所が三多摩ですが三多摩にいる時はコジマデンキを利用しています。

それは自分のセンスでなんかいいって思います。

でもそれはあくまで私の中での決まり事ではあります。

私はi.phone.を使用していてi.phone.のカバーがかなりすきなのですが、アメリカのi.phone.(他の会社のデバイスのカバーも存在します)のカバーのspeck.product.社のpixl.skin.という名前のプロテクターにはかなりはまりました。

それが新宿の西口にあってそれはもともと雑誌でチュートリアルの徳井さんが表紙で持っていて雑誌の中でそのspeck.のだと気づいてヨドバシカメラに急ぎました。

それが初めてのi.phone.のカバーだったんです。

残念ながらi.phone.6.ではpixel.skin.は存在しません。

悲しいですがでもヨドバシカメラはspeck.の製品が存在している事実はかなり私の中では大きなことではありました。

だからヨドバシカメラを愛する気持ちがかなり強くなったんです。

これからもヨドバシカメラを愛用する気持ちはかなり多いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ